えねい建設株式会社  
TOP
資料請求
プレゼント
サイトマップ メール プライバシーポリシー
住宅コンセプト 施工作品集|お客様の声 イベント|構造完成見学会 安堵の棲家 建築現場ブログ E-netファンクラブ お知らせ
ハウススタイル|涼夏暖冬の家づくり 住宅を建てる場合、「何を基準に」業者を選定したら良いのでしょうか?この章では、そうした一般の方々の素朴な疑問にお答えするために、当社の「家づくり」におけるコンセプトを通じてご理解いただけるよう、工法の違いにおける、それぞれの得意・不得意を記載しましたので、是非参考にして下さい。木造在来工法>ソーラーサーキット工法>鉄骨工法>えねいオリジナル外断熱工法SDII<木造在来工法>木造在来工法(もくぞうざいらいこうほう)とは、建築構造の木構造の構法のひとつ。日本で古くから発達してきた伝統工法(でんとうこうほう)を簡略化・発展させた構法で、木造軸組構法(もくぞうじくぐみこうほう)とも呼ばれています。主に柱や梁といった軸組(線材)で支えているため、設計自由度が高い工法だと言えます。<木造在来工法のメリット>◎リフォームがしやすい(間取り変更に最適)◎日本の風土に適している(湿気に強い)◎吹きぬけ構造やロフトなどに最適◎曲線のある形状がつくりやすい◎間取り設計の自由度が高い<木造在来工法のデメリット>◎洋風のテイストが盛り込みにくい◎大工の腕が家づくりを左右する◎プレハブ住宅よりも工期がかかる ※2◎木材の種類によってはコストが高くなる◎コンクリートよりも火災に弱い ※1 ソーラーサーキット(SC)工法とは、従来の木造建築におけるメリットを活かしながら、デメリットを極限まで減らすことを念頭に開発された「外断熱」と「二重通気」を組み合わせた独自の技術。「外断熱」とは、家全体を断熱材で包むことで躯体(くたい)の断熱性能を高める、冬に適した技術です。一方、「二重通気」は、躯体の中に設けた二重の通気層を使って気流をつくることで、室内の熱や湿気を調節する、夏季に適した技術。つまり、二つを組み合わせることで、夏も冬も季節を問わずいつでも快適な住みごこちが実現できる<涼夏暖冬の家>を実現できる木造建築のための最高の工法です。<SC工法のメリット>◎狭小土地や洋風住宅にも利用可能◎日本の風土に適している(涼夏暖冬構造)◎「和モダン」住宅に最適(モデルハウスへリンク)◎家全体の温度差が少ない (お客様の声へリンク)◎木造在来のメリットはそのまま継承<SC工法のデメリット>※1・・・木造=燃えやすい、という単純に決めつけることは間違っています。火災に関するSC工法の詳細情報はこちらをご参照下さい。※2・・・プレハブ工法とは、工場で部品を組み立てやすいように予め加工し、建築現場での工期を縮めることに成功した工法。当社のSC工法とは比較する観点が異なりますが、SCのデメリットが少ないため、あえて引き合いに出しました。◎プレハブ工法よりも工期がかかる ※2◎通常の木造住宅よりもコストが高い◎コンクリートよりも火災に弱い <鉄骨工法>鉄骨建築は、大きく分けて「柱」と「梁」というものから成り立っています。垂直方向に立っているのが柱、水平方向に柱と柱をつないでいるのが梁です。この柱と梁で空間を構成していきます。鉄骨は体育館や工場のように水平方向に大きく広がったものから、垂直方向に大きく伸びた超高層ビル、その他ショッピングセンター、住宅等あらゆる建物に使われています。鉄骨は設計図書に基づき「鉄骨生産工場」において鋼材の切断、穴あけ、溶接等により建築部材としての柱、梁等に加工され、建設現場に搬入建方に伴う溶接ならびにボルト締等がなされ、本体工事に主として使用されます。<鉄骨工法のメリット>◎比較的広い開口部の設置が可能◎職人の技能に左右されにくい◎工場生産のため、部材品質のばらつきが少ない◎十分な防錆措置が施されていれば耐久性に優れている◎耐震性・耐風性に優れている<鉄骨工法のデメリット>※施工途中に硬いものに当たった場合など、鉄骨表面の塗膜が傷つき錆の原因になる危険性がある。◎運搬・施工時等に十分な錆対策と注意が必要◎在来工法等に比べ増改築が容易でない◎吹きぬけや曲面がつくり難いため、形状の面白みがない<えねいオリジナル外断熱工法SDII>えねいオリジナル外断熱工法SDIIとは、当社が培ってきたノウハウと実績をもとに、独自に考案した外断熱工法です。使用する部材等は、ソーラーサーキット工法で使用するものと同レベルのものを使用。腕の良い大工と協力会社とのパートナーシップ、えねい建設の厳しい品質管理体制が生んだコストパフォーマンスに優れた「外断熱の家」です。


株式会社えねい建設 本社:〒422-8005静岡県静岡市駿河区池田358-1 TEL:054-262-9595 Copyright©2010.Eneikensetsu.Co.,ltd. Allrights reserved.