家を建てる時に…
本当に考えなければいけない事とは?


ある二組の家族がいました。
家族構成も同じ、ご主人はどちらも地元の会社に勤めています。二組の家族はとても良く似ていました。
そして、どちらの家族も同じ時期に家を建てました。
でも、ここから大きな違いが生まれました。
一方の家族は一年を通じて快適に暮らしています。
もう一方は…
冬は家の中が寒く、エアコンと石油ファンヒーターを併用しているにもかかわらず室温はなかなか設定温度にはなりません。部屋の中で厚着をして暮らしています。
夏の夜はエアコンを使ってもなかなか温度が下がりません。
壁は日中の気温で熱くなり、収納の中に熱気がこもってしまうからです。
なぜこんな違いが生じたのでしょうか?
後者の家族は普通の在来工法でした。地元で多く実績がある工務店に依頼しましたが家の性能に大きな特徴はありません。
前者の家族の家も同じ在来工法ですが、えねい建設の外断熱の家でした。

 

静岡の住宅は寒い⁉

雪景色

冬に北海道の方が静岡の家に泊まりに来ると、『寒い』と言うそうです。
平均気温がマイナスになる場所に住んでいる方でも静岡の家は寒いのです。
彼らの家は静岡の住宅とは構造が違い、冬でも室内ではTシャツで過ごしています。暖房費も半端ないと思いますが…

一方、静岡の住宅はエアコンの普及していない時代から、冬より夏を快適に過ごせるように作られています。
しかし、近年の夏は異常に暑くて夏でも快適とは言えない状況です、真冬と真夏には家の中で大きなストレスを抱えることになるのです。

現代では仕事や学校など、外では大きなストレスに晒されているのですから、せめて自宅では夏冬を通して快適に暮らせる生活がストレスがなく、健康にもよいのです。

 

 

ホテルのような室内

ホテルの一室

あなたも観光等でランクの高いホテルを利用したことがあると思います。
寒い冬にエントランスの自動ドアを抜けたとたんフワっと暖かく、夏はヒンヤリして快適です。しかも、外の騒音がなくなり静かな空間に一瞬で変化します。
もちろん、ホテルは大量の冷暖房費を使いこの空間を作り出しているのですが、えねい建設の外断熱の家コストを抑えてほぼ同様の空間を作ることができるのです。
冬の朝、窓が結露することもありませんし。夏の夜、寝汗で目が覚めることもありません。

 

 

外断熱の性能

南 匠ノ棲家 (9)

家造りと言われて何を思い浮かべるでしょうか?
使い易い間取りであったり、家事の動線を思い浮かべるかもしれません。
しかし、その前に「家の性能」に注意を向ける必要があります。
家の性能と言うとピンと来ないかもしれませんが室内環境のことです。
間取りや家事の動線は、設計の時に希望通りに変更は可能です。
しかし、室内環境は後から設計時に変更することが難しいのが現実です。選んだハウスメーカーに直結してしまうのです。
一年を通じた室内環境は写真には写りませんしモデルハウスでも感じることができませんが、家を建てる工程を見て頂ければわかります。

気密測定

気密測定風景

えねい建設では建築中に2回も気密測定を行います。
建物の隙間を徹底的に排除して室内の温度湿度をコントロールするためです。
これがえねい建設のこだわりです。

一棟一棟を丁寧に造っていきます。

気密といっても、24時間換気により室内の空気が汚れる事はありません。また、快適な季節には窓を開ければよいのです。極端な寒さや暑さが続く時期には、この魔法瓶のような建物が威力を発揮します。

えねい建設は間取りや家事の動線はもちろんですが、室内環境にこだわり、真冬や真夏を快適に過ごすための様々な機能を盛り込んでいます。

えねい建設の家は…

 

 冬、床が冷たくならない。そもそも家の中が寒くない。

 お風呂場を含めて、極端に寒い部屋が無い。

 窓に結露が無い。しかもサッシの枠も結露しません。

 夕方帰宅したときに、暑い・寒いと感じない。

 梅雨時期でも快適。

 以前より冷暖房費がかからない。

 外の騒音が聞こえないので静かな室内。

 

えねい建設の外断熱の家を選択したお客様は、こんな感想を持っています。

 

築10年経ちますが窓に結露しないのがすごい。冬でも裸足で過ごせ、床が冷たくありません。
24時間換気のせいか、ホコリがあまり溜まりません。
K様

 

家全体の換気と温度調節が保たれたエコハウスです。
モダンな雰囲気と落ち着いた内外装が気に入ってます。
I様

 

家全体の温度差が少なく、冬でも子供が薄着で遊びます。風呂場も寒くないので嫌がりません。
欠点は家に居ると、今日が暑い日か?寒い日か?が分からない…
A様

 

 

他とは違う家造り

家は一生の買い物と言いますが、『家は一生過ごす環境』です。
家には、和風・洋風・デザイナーズハウスなどがありますが、本当にこだわるべき所は室内の環境です。

南 匠ノ棲家 (6)

冒頭の家族のように、冬にエアコンと石油ファンヒーターを併用しても、寒いと感じて暮らすのと、快適な室温で暮らすのでは、どちらがいいでしょうか?
睡眠を含めると、あなたの残り人生の半分近くを過ごす場所です。

 

家造りは悩みが多いものです。いろいろな会社に相談してから決めてください。
この時に室内環境の事も頭に入れて、えねい建設の外断熱の家も是非候補に入れてください。

外断熱のもっと詳しい説明はプレゼンテーションのページをご覧ください。
家造りを検討されているのであれば下の【メールお問合せ】のボタンを今すぐクリックしてメールでお問合せしてください。

また、【メールお問合せ】から資料請求もできます。下の資料から選んで請求してください。

更に、静岡県中部地域の方であれば、良い家と悪い家の違いが分かる「健康住宅の8つの条件」などを解説した書籍「あなたの健康は家が決める」を毎月抽選で1名の方にプレゼントします。

p.s.
もし、えねい建設を選んでいただけたなら…
将来、あなたの家の快適な室内環境にご満足して頂けることは保証します。

 

お問合せはこちら

 

ご希望の資料をお選びください

えねい建設パンフレット

えねい建設パンフレット

外断熱と医療を考える

外断熱と医療を考える

住宅と税金

税金

県産材の家づくり支援制度

県産材の家づくり支援制度

 

 

書籍プレゼント

「健康は家が決める」プレゼント

病は家から

健康は家が決める

良い家と悪い家の違いが分かる「健康住宅の8つの条件」など、住宅のプロが理想的な家づくりを分かりやすく解説。「この家に住んで本当に良かった!」お医者さんも住み心地のよさを実感した建て方を丁寧に説明。

えねい建設社長と著者

▲当社 江井社長と著者 田中勇一氏

応募方法

■ 応募資格 
静岡県中部地域の方限定 下の「メールお問合せ」ボタンより、 氏名・住所・電話番号・応募動機をご記入いただき、メール送信してください。
■応募期間
毎月15日締切
■当選発表
当選者には月末までに商品発送致します。当選結果は公表いたしません。

 

お問合せはこちら